やってほしいこと

自分を慈しんであげましょう!


こんにちは、
今日は、昨日お伝えしていた
自分の本当の幸せの築き方やアプローチの仕方について
お話をさせて頂きたかったのですが、
ちょっと今日は気分ではなかったので、
違う内容にさせて頂きます。

昨日私は、1時間半~2時間くらい
自分の人生を振り返り、自分のこの先の未来を創造していくっていう時間を
自分のために取ってみたんですね。

私は、今年で49歳になるのですが、
ちょうど10年ぐらい前に
はじめてセミナーっていうものを受けたのですが、
そのセミナーを受けてからの自分の人生というものを
振り返っていて、じゃあ、次の10年は、
自分がどんな人生にしていきたいのかなーっていうのを考えてみました。

私の中では、大きな転機がいくつかあったりとかしていて
離婚もその一つなのですが、この先の仕事のことについても
考えたりしているんですけれども、
その時に気が付いたことがあって、
ものの見事に、人のことしか考えてないなっていうことに
気がついたんですよね。

私はこうしたいとか、私がどうしたいとかじゃなくて
相手がこう思ってるだろうから、
こういう風に動いたら相手にとってもいい形になるよなとか、
相手に迷惑がかからないかな~とか
相手が困らないよな~とか、
そういうことばかり考えてたんですよね。

それが、ダメなわけじゃないのですが、
それと同じぐらい、私自分の事も考えてあげなきゃいけないなって
思ったんですね。

私はこれからどうしたいんだろうとか
私どうしていきたいっていうのを
ちょっと癖付けして、
自分に問いかけてみようっていうのを思いました。

それと同時に、人からは結構、え?って言われるんですけれども
ちょっとお恥ずかしい話で、本当に恐縮なんですが
性格的に、自分に対してすごく自信がないので
はじめて参加したトレードのセミナーに行った時でも
トイレに行く度、鏡を見る度に、
「私は私を愛します!」っていうのをつぶやいていたんですね。

自分のことが好きじゃなかったから、
でも、少なくとも死ぬまでは自分というものと
付き合っていかなきゃいけない訳なので、
切っても切れない関係性だから、
それだったら嫌いよりも、好きでいたほうがいいし
この方が精神衛生上いいよねって思っていたので、
鏡を見る度に、私は私を愛しますとか
私大好き!っていうのをつぶやいていました。

最近、それをやっていなかったので
復活させようかなって思ってます!

昨日、あまりにも自分のことを考えてないのに
気づいてしまった時に愕然としたんですね。
私の感覚では、もうちょっと自分に愛情とか
自分にエネルギーを注いであげているなって
思っていたのですが、全然でしたね(笑)

それがいいとか悪いとかじゃなくて、
ちょっと気づいたので、少し違うことをやってみようって思いました。

人間って、不思議なもので、そういうふうに鏡に向かって言ってるときに
いや、私は私が大嫌いなんだよねとか
そういう事って思えないんですね。

脳のの構造上、思えなくなっているみたいなので、
例えば、私のなんて・・・とか
私ごときが・・・とか
こんなのしちゃダメだって思ってる人こそ
私大好き!
私ありがとう!
私は自分を一番大事にします!っていう風に
言ってあげてみてください。

言っている時は、私なんて~とか、私ごときという風には
思えないので、自分を慈しんであげる時間を
増やしていってほしいなって思います。

それでは、今日も素敵な1日を過ごしくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です