やってほしいこと

あなたは、なんの為に働いていますか?


こんにちは、
先日からお話していますように
今、100人セッションっていうのをさせて頂いているのですが、
その中で頂く質問の中で、一番多いのが
「どうして、会社の給料がなくても生活していけるのに、
なぜ会社勤めを続けているんですか?」
っていうような内容なんですね。

その質問を何回も頂くようになって、改めて思ったのですが、
お金を頂くために働いている人が多いんだなって思ったんですね。

それが良いとか、悪いとかそういう話ではなくて
もちろん、私もお金を頂戴するために働いていましたし、
それが当たり前だと思っていたんですけども。

でも、ちょっとここで一旦立ち止まって考えてもらいたいのですが、
自分の人生の中で、男性と女性でも、もしかしたら違うかもしれませんが
寝てる時間以外で、一番時間を費やしているのって
働いている時間じゃないかな~って思うんですよね。
私は寝てる時間よりも、
働いている時間の方が長いのかなって感じなんですね。

でも、その自分の一番費やしている時間、
自分の命を一番費やしている時間っていうのが、
働く時間だとすると、その時間をお金のためという形で
割り切って時間を使っているのか
それとも、自分の喜びのためとか
自分が楽しいからとか
自分の幸せの為にっていう形で使っているのかどうかで
もしかしたら充実度が変わってくるのかなって思ったんですね。

もちろん、みんな、全部が全部、お金のためだけに働いていると
思ってないし、その中でやりがいを見つけたりとか
充実感を見つけたりとか、
喜びだったり、楽しみだったりというのを
見つけたりっていうのもあると思うんですけれども、
私に質問してきたたくさんの人達は
「お金に不自由しなかったら働いてないですね。」
っていう風におっしゃってたんですね。

そう答えた方は、もしかしたら1日の大半の時間を
何かのためっていうことで犠牲にしてるのかなって思ったので、
そこが自分の中で、どういう風に捉えていたらいいんだろうかとか
どういう風に変えていったら、
その人の人生がより充実したものになるのかなっていうのを
考えてみたんですけれども、
嫌々やっている仕事だったり、
生活のためっていう形で割り切ってやっていくのって、
仮に明日亡くなっちゃうとか、2週間後に亡くなっちゃうとしたら
後悔が残ると思うんですね。

もっと早く仕事を辞めておけばよかった。
ああいうことやっとけばよかった。
もっと早くチャレンジしとけばよかったっていう
後悔が残ると思うので、
今、一旦立ち止まって、みんな自分のお仕事について
私何のために働いてるのかなっていうのを
考えてみてほしいなっていうふうに思います。

次回は、自分の本当の望みとか、
自分の本当の幸せの築き方というか
アプローチの仕方っていうのお話をさせてもらいたいなと思っています!

それでは皆さん、今日からまた月曜日、
素敵な一週間をお過ごしください。

自分を慈しんであげましょう! こんにちは、 今日は、昨日お伝えしていた 自分の本当の幸せの築き方やアプローチの仕方について お話をさせて頂きたかったのですが...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です