慈悲瞑想

何事も諸行無常、今という時間を大切に・・・

こんにちは、
今日は3月11日、10年前に東日本大震災の起こった3.11の日です。
とても大きな地震があった日でたくさんの方が亡くなられました。

自然っていうのは、私たちに対して愛を持って接してくれる時もあるし、
時には、このように厳しい姿で現れてくることもあるなということを
改めて思い出す日だなと私は思うんですね。

そこで、今日はそのような日なので、
私が普段たまにやってる「慈悲瞑想」というのがあるんですけれども、
その時に唱える言葉を紹介したいと思います。

私が幸せでありますように
私の悩み苦しみが無くなりますように
私の願いことが叶えられますように
私に悟りの光が現れますように
私が幸せでありますように

私の親しい人々が幸せでありますように
私の親しい人々の悩み苦しみがなくなりますように
私の親しい人々の願い事が叶えられますように
私の親しい人々に悟りの光が現れますように
私の親しい人々が幸せでありますように

生きとし生けるものが幸せでありますように
生きとし生けるものの悩み苦しみがなくなりますように
生きとし生けるものの願い事が叶えられますように
生きとし生けるものに悟りの光が現れますように
生きとし生けるものが幸せでありますように

私の嫌いな人々が幸せでありますように
私の嫌いな人々の悩み苦しみがなくなりますように
私の嫌いな人々の願い事が叶えられますように
私の嫌いな人々に悟りの光が現れますように

私を嫌っている生命が幸せでありますように
私を嫌っている生命の悩み苦しみがなくなりますように
私を嫌っている生命の願い事が叶えられますように
私を嫌っている声明に悟りの光が現れますように
生きとし生けるものが幸せでありますように
私が幸せでありますように
私の悩み苦しみがなくなりますように
私の願い事が叶えられますように
私に悟りの光が現れますように
私が幸せでありますように

みなさんも、これをどこかで唱えてもらえると
なんとなく自分の気持ちが穏やかでスッキリになっていく
効果を感じられるんじゃないかなと思います。

災害とかは忘れた頃にやってくるって言いますけれども
何事も諸行無常で当たり前っていうことがないんだなということに
改めて気づかせてもらえる出来事なのかなと思います。

朝、普通にお家で目を覚ませることを
普通に友達と連絡が取れることを
普通にご飯が食べられることを
今は当たり前に感じるけれども
実はちっちゃなちっちゃな奇跡が重なって
その上に成り立っているんだなっていうことをしみじみ感じました。

今日も精一杯、みなさんの今日が素敵な1日になりますように・・・

変化の波に乗っていけるように心がけたいこと こんにちは、 昨日は3月11日で東日本大震災から10年が経ちました。 被災地だけでなく、各地で鎮魂の祈りが捧げられていたようです...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です