やってほしいこと

感情を変えるためにやってみてほしいこと


こんにちは、
あなたの意識が現実を作るっていう風に
ずっとお伝えしていると思うのですが、
では、あなたの意識って何だろう?って思いませんか?
今日は、このことについて少しお話させて頂きますね。

意識っていうのは、言ってみたら
私たちは素粒子からできていますよね。
その素粒子が、発するエネルギーとなって
意識になっていくんですね。

なので、どんな素粒子を私たちが発しているかによって
作られる現実が変わってくるのですね。

そこで、少し考えて頂きたいのですが、
起こった現実があって、それに対して感情があると
思っているかもしれませんが、これも違うということです。

不安な気持ちを感じていたら、不安な現実が引き寄せられるし
逆に、楽観的に毎日楽しいと感じていたら、
楽しい現実が作られていくと思っています。

そう思っていても、どうしても不安な気持ちが手放せませんとか
ネガティブな気持ちが変えられませんという場合は、
まず、自分の食べるものを見直して、変えてみてください。

私たちは、自分たちが感情を作ってるっていう風に
錯覚してしまっていると思うのですが、
実は、そういう風な感情の経路を作らされているんですね。

食べる物だったりとか、行動のパターンだったりとか
要は体内の細菌のフォーメーションだったりとか、
ホルモンバランスだったりとか
脳に行く電気信号の回路だったりとかで
そういう感情が作られているわけなんですね。

自分で作っていると思っているけれども、
作っているのは私たちの体です。

なので、そういう意味で言うと
体の使い方を変えるとか、体を変えていく、
食べる物を変えるだけでも
感情というものは、だいぶ変わっていくわけなんです。

実際、鬱の人とかに
毎日、煮干しといりことカツオでお出汁をとった
お味噌汁を2週間、毎日朝昼晩飲み続けるだけで、
鬱が治ったという事例があります。

摂る栄養素によって、鬱が治るっていうのは
証明されているので、今の自分の感情を
変えたいのだったら、普段、食べないものを食べてみるとか
いつもの食事のパターンを変えてみるって言うのを
やってみたらいいなって思います。

今、低糖質とかが流行っていて、高タンパクだからって
あんまりお野菜を食べない人とかも多いと思うんですけれども、
逆に、ヴィーガンでお野菜ばかりしか食べてないって人も
いると思うのですが、私が知っている限りでは、
ヴィーガンの人は、感情が不安定な人が多いなと感じています。

それをマクロビで有名な先生と、なんでだろうねっていう話を
してたんですけれども、どうも軽いものしか食べてないから
フワフワしているそうなんです。

地に足がついてないっていうか、葉物しか食べていなかったりすると
グラウンディングが甘くなっていて、感情がアップダウンしやすかったり、
フワフワしてる人が多いなっていうのを個人的には感じています。

体の使い方を変えたり、食べるものを変えることで、
あなたの感情がかわっていきます。
そして、その結果としてあなたの現実が変わっていくので、
ぜひ皆さんも、これから色々実践していただき、
あなたの現実がどう変わるか確認していただけたらなと思います。

そして、今すぐ、ここで実践して欲しいことがあります。

大きく息を吐いてください。

そして鼻からゆっくり息を吸って

その状態で、肩をぎゅーっと上げてください。

ぎゅーっと、もうこれ以上、
上がらないよっていうところまで上げてもらって、

息を吐きながら、肩をストーンと落としてください。

これをあと5回ほど繰り返してください。

肩がすごく軽くなっていると思います!

日常生活で取り入れられるちょっとの事でいいので、
毎日やってみてほしいなって思います。

それでは、今日も素敵な1日をお過ごしください。

あなたの魂のプランは? こんにちは、 前回も、あなたの魂のプランについてお話させて頂きましたが 今日は、もう少し掘り下げてお話させて頂きたいと思います。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です