やってほしいこと

vol.1 大切なあなたのために

私たちは今まで、親の価値観や周りの人の目だったり、
学校の先生の言ったことだったり、
友達から何気なく言われた一言だったりとか、
自分の考えじゃない人の考えがとてもとてもとても多く入っています。
そして気がつかない間に、それがまるで自分の考えかのように
思ってしまうことがたくさんあるんですね。

例えば、お母さんに、「あなたは可愛くないね。」と何気に言われたことがきっかけで、
私は可愛くないんだ。という思い込みを手放せず、
本当のあなたの魅力に気がつけずに苦しんでいるといった感じです。
あなたも同じような経験はないでしょうか?

そのような誤ったフィルターを外すためにも、
一番最初にやってほしいことは、まず「本当の自分と向き合う」ことです。

具体的には、自分のために時間を作ってほしいんですよね。
「自分のため」というのが重要です。

例えば、お風呂に入ってる時でも、歯を磨いているときでも
女性だったらお化粧してるときでも、それって本当に自分のためにしていますか?
ちゃんと自分の体を慈しんだり、
ちゃんと自分の歯や自分の肌をよく見たり、
そういうことって意識していますか?

私たちって結構、子どもや夫のためとか友達のためとか仕事のためとか・・・
自分以外の人のために、かなりの時間を使っていることってないですかね。
1日24時間、寝ている時間以外で、
本当に自分のために使っている時間はどれぐらいありますか。

自分と向き合う第一歩として、
最低でも自分に1日1時間は使ってほしいなって思います。
1年365日24時間、自分と常に一緒にいるのは自分ですよね。
なので、自分が自分のことを一番よく理解しているはずなんですけど、
みんな自分の事ってよくわからないんですよね。
そこで、まずは本当の自分を知るところから始めてみましょう!

世界で一番大事な自分に「時間」をプレゼントするという感覚です。

あなたに残された時間はどれくらいあると思いますか?
いつ死ぬかっていうのは誰にも分からないので、
これからも長く続くものっていう感覚ではないですかね。

でも、もしかしたら明日事故で死んじゃうかもしれませんし、
病気になるかもしれませんし、自分が思っているよりも
寿命が短かったってことがあるかもしれません。

今、こうやってこのブログを読んでくださるあなたも、自分の命を削って
時間を作って読んでくださっているんですよね。
何をするにしても、あなたの大切な自分の命を削って、作り出している時間っていうことを
忘れないでほしいんです。

ですから、「自分のために時間を作る」って言うのも
例えば、YouTubeを見ながら~とか、他のことをやりながら~ではなくて
自分のためだけに自分と向き合う時間っていうのを作ってください。

もちろん、その時は携帯の電源はオフにするか、
手が届かないところに置いておいてくださいね。
自分と向き合っているのにLINEの着信が鳴って
メッセージをチェックするという行動は、
誰かと話してるときにその人の話を聞かずに
携帯ばっかり気にしてるということと一緒ですよね。
そんなことをされたらとても嫌な気持ちになりますよね。
ですから、みなさんもきちんと自分の話を自分自身で聞いてみてほしいんですね。

まずはそういう時間を作ってみて下さい。
とてもとても大事な自分のために使う時間、
それを何かしながら~とか、人を待っているついでとか、
そうやって適当に扱わないで欲しいんですね。

適当に自分を扱ってしまうと、自分のことを認めてあげられなかったり
自分を好きになれなかったりします。
ですので、宝物を扱うみたいに自分自身を扱ってくださいね。

是非、今日から実践してみてください!

次のステップは次回にお伝えさせていただきたいと思います。
その時までに準備をして頂きたいものがあります。
それは、「ノート」と「ペン」です。

できれば、お気に入りのノートと、お気に入りのペンを用意しておいてください。
どうしてかって言うと、そこに自分のことを書いていくからです。
大事な自分を大切に扱うのですから、
お気に入りのノートとペンがいいですよね。
自分の中で気分が上がるものとか、このノート見てたら幸せな気持ちになるなと
思うようなノートを選んでほしいなと思います。
別に高いものじゃなくてもいいです。
書きやすいとか、これが好きって言うあなた個人の好きでいいんです。

大切な自分のために揃えてみてくださいね!

vol.2 いつも他の人ばかり優先させちゃうあなたに自分と向き合う時間を作って本当の自分を知ってみませんか。そうすることで、自分の存在そのものが、とっても大切に宝物のように感じ、自己肯定感も上がっていきます。また、いつも他の人ばかり優先させちゃう人はそういうことをやりながらも自分を優先させたり、自分を大事にするというのはことができるようになります。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です