やってほしいこと

不安な気持ちを受け入れる


こんにちは、
今日は5月31日、5月もなんと最終日です!

5月は長かったのか、短かったのか、
私の中ではよく分からない感覚になっているんですけれども、
みなさんはいかがでしたか?

今日は、今、みなさんがされている行動について、
普段している行動は、不安とか不足感から起こしている行動なのか、
それとも、愛ベース。
もっとこういう風に良くなったらいいよね~とか
もっとこうなったら楽しそうっていう、
愛をベースにしている行動なのか
少し考えて欲しいなって思っています。

どっちが良いとか悪いとか、そういう話ではないのですが
単純に、不安から動きだしていると、
不安を避けるために動いているので
結局は不安は解消されないんですね。

それよりも、不安があるっていうことを、
自分で認めてあげる方が先で
それを解消する前に、
私は、こういうことを不安に思っていたんだよね。とか
私は、こういうのが居心地が悪いんだよね。
嫌だったね。っていう感じで
まずは、しっかり見ていってあげるほうが
いいんじゃないかなって思っています。

ただ、正直なところ、不安は解消されづらいです。
1つ不安が消えたとしても、また新しい不安がくるし
常に自分がどう変化していっても
なかなか不安がゼロになるっていうことはないです。

これは、人間の原理原則みたいなところがあるので
仕方ないんですね。
私たちは危険を察知するとか、
生き残るためにそういうことを感じやすくできています。

なので、不安な気持ちになったとしても、
私はそこを見てあげるから大丈夫だよっていう風に
自分で見ないふりをしないで、見てあげることが大事で、
解消しなくてもいいんです。

そこをしっかり見てあげることで、
その後に、なんで私はこれを解消したかったのかなっていうことに
気付くこともあるし、
不安に思っていたから、私はこういう行動をやっていたんだねって
いうことに自分で気づいてきます。

なので、ただ気づいてあげるだけでいいと思っています。
気づいてあげることで、既に変わってきているんですね。
気づいていない自分の時から、既に変わってきているから
何もしなくても、必然的に変わっていくんだろうなと思っています。

以前の私は、それに気づいたらそれを解消するために
どうしたらいいんだろう。何が必要なのかな。
何かしてあげなきゃいけないかなって思っていたんですね。

でも、最近は気づいたら、
そっか私そういう風に思っていたんだねって
気付いてあげるだけで、それを解消しようとしなくても、
必然的に解消されていることが多いんですね。

もし、解消されてないよって思う方は
逆にそこを見過ぎなのかもしれませんし、
そこにどっぷり浸かり過ぎているのかもしれないです。

そこまで見過ぎたり、浸かり過ぎたりせずに
私はそういう感情を持っていたんだね。って思ってあげるだけで
いいんじゃないかなと思います。

不安に目を向けるのではなく、どんな未来だったら楽しいかな?
どんな未来になってたいかなっていう、その理想像を意識して
そこにフォーカスを当てて過ごしてほしいなと思います。

それでは、今日も素敵な1日をお過ごしください。

ウキウキ、ワクワクの気持ちを持つこと こんにちは、 昨日で5月が終わりましたね。 今日から6月、新しい月ですね。 この月が終わると、1年の折り返しですね。 す...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です